ひさしと団扇

2012, installation / video

展示室の床が全面黒板になっています。そこにウサギを放し、僕が観察して気付いたことを床に白クレヨンで事細かに記していきます。ウサギには触れず、とにかく表面をしつこく観察することで得られた成果で床が埋め尽くされていきます。

Installation view 「リアル・ジャパネスク-世界の中の日本現代美術」, 2012, 国立国際美術館, 大阪